アマゾン お坊さん便

アマゾンのお坊さん便の評判は?

新しいお葬式の評判

 

アマゾンのお坊さん便

 

宗教の流儀流派にとらわれない、新しいスタイルの読経

 

を提案しています。

 

一番複雑で面倒くさそうな、

 

お葬式のお坊さんの手配から葬儀全般まで

 

を電話一本で引き受けてくれます。

 

 

しかも菩提樹制度や檀家制度などのシガラミは一切ありません。

 

 

そんなアマゾンのお坊さん便、評判ってどうなのでしょうか?

 

友人の紹介で問い合わせをしたところ、代表から丁寧にご説明を頂きました。
自分や家族のこだわり、見栄体裁、本質的な供養とはかけ離れた部分で悩んでいた頭の整理がつきました。
今後の有事の際にお願いしようと明快なご回答に感謝です。

うちは菩提寺が四国にあり、お盆のお経をお願いするわけにいかず、父が亡くなって3年目の今年まで、一度もお盆の御経をあげてもらっていませんでした。
それと言うのも、近くの菩提寺と同じ宗派のお寺さんにはけんもほろろに断られ、また他宗のお寺にも冷たくあしらわれ、どうしようかと思ったままの3年間が、お友達に紹介して頂いたアマゾンのお坊さん便さんによってやっとお盆の御経をして頂けました。

怪訝な顔してた伯父までが、最後には「こんなこと言えた立場じゃねぇけど、正雄には最高の葬式に近い形が、あの坊さんのお陰で出来たんじゃねぇかなぁ。俺んときも、頼めんのか?」と、ボクの顔をのぞき込んで言われまして…母も、心から「どっとこむさんに感謝しかない」と言っております。

 

このように、

 

従来の古いシキタリには囚われないものの、儀礼は尽くす姿勢

 

が、アマゾンのお坊さん便の評価となっているようです。

 

檀家制度とは...

  • 菩提寺制度...
  • 檀家制度...
  • 先祖代々の墓守り...

 

日本には古来からご先祖様に感謝するという、すばらしい伝統と風習があります。

 

ですがその一方で現在の生活スタイルは変化し、今までのお葬式やお寺、お墓のことは...

 

正直なところ、あまり深い関心はない

 

と考えておられる方が多くなってきているようです。

 

実家には菩提寺があって檀家になっているけど、自分は離れて暮らしているのでそんなに...という方も多いのです。

 

 

そうなると、もし身内に万が一のことがあった場合にどうしましょう?

 

実家と同じ宗派のお寺さんを、暮らしているところで一から探すというのも一苦労ですよね。

 

というか、実家とは切り離して考えたいと思いませんか?

 

檀家制度ってとっても面倒くさそうですし、実家のお寺が良い対応のところでも、コチラで探したお寺が良いとは限りませんし。

 

なのであなたが、

 

お葬式やお墓は形式ばらずに現代風に

 

と思っているのなら、アマゾンのお坊さん便をオススメします。

 

新しいスタイル、アマゾンのお坊さん便

あなたもこんなふうに考えたことはありませんか?

 

身内の葬儀、できればそんなに大金をかけたくない

 

って...。

 

でも、お寺の檀家制度だと

 

びっくりするような高い戒名料をお坊さんに支払うことになる

 

ということも少なくないのです。

 

 

アマゾンのお坊さん便のお坊さん

 

これらはすべて、古き檀家制度の習慣によるものです。

 

もしあなたが

 

新しいスタイルのお葬式をリーズナブルな価格でしたい

 

と思っているのなら、アマゾンのお坊さん便に相談してみるのがいいでしょう。

 

公式サイトには、もしものときの流れがとてもわかりやすく書いてありますから、これを読んでおけば、万が一のときでも慌てることがなくなりますよ。